FC2ブログ
未分類 | 
Graphical Clock neon
Graphical Clock
ioi.toot
最近のコメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
追越ノート―「ここ」から世界へ
≪2019.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.10≫
プロフィール

TAKESHI

Author:TAKESHI
下田にて

最近の記事
月別アーカイブ
2006.03.20 Mon
決戦前夜
WBCが始まる前、あるTV局のインタヴューで、たしかイチローはこんなことを言っていた。


「正直なはなし、ぼろ負けする可能性だってあるんですよ」

「でも、それもいいじゃないですか」

「野球ってね、自分で負けを認めるのがすごく難しいスポーツなんですよ」

「ぼくは基本的に強い人間なんていないと思っているんですよ」

「自分の弱さを認めることからしか強くはなれないと思っているので」


あの時イチローが「ぼろ負けする」相手として思い描いていたのは おそらくアメリカであったろう
少なくとも 韓国ではなかった

しかし
その韓国にまさかの2連敗・・・


「不愉快でしたね」

「ぼくの野球人生の中で最も屈辱的な日」


「スモールベースボール」を自負していた日本は、
世界にはさらに徹底した「スモールベースボール」をやる国が存在することをおもいしらされた

そして
絶望的な想いで「負け」を認めたあとの


―奇跡―

―三度目の正直―


イチローの言う
「負け」を認めることからひとまわり「強く」なったところに
きっといまの日本代表はある


でも
「スモールベースボール」だけでは
絶対に世界一にはなれない

かといって
「ワイルドベースボール」だけでもだめだ
アメリカやドミニカがそうであったように


そういえば・・・
ちょうど1年前の今日
オレはキューバにいた

おそらく日本へ帰国する日だったろう
空港へ向かうタクシーの運転手と野球のはなしで盛り上がっていた
彼らはほんとに陽気だ
こちらに相づちを打たせる間も与えず
少し興奮したちょうしで、でもとても楽しそうに話していた

つい数ヶ月前にアテネ五輪が終わったばかりで
そこでキューバは優勝し
予選でキューバに勝った日本は 終わってみれば4位という結果だった

 
日本はほんとに「強い(fuerte)」。しかも「キレイ(bonito)」で「イイ(bueno)」ベースボールをする。ミスが少ないし、すばらしいピッチャーはいるし。でも打線が足りない。キューバだったら、いい守備をする選手といいバッティングをする選手とがメンバー争いをしていたら、絶対に打てる選手を選ぶよ。だって、打たないでどうやって勝つの!点入れないと絶対に勝てないよ!でしょ?!


点を入れないと絶対に勝てない・・・

あたりまえのことだ

どんなに「キレイ」で「イイ」プレーをしたとしても
それだけでは決して十分ではないし

「強い」チームが必ずしも勝つとも限らない


スモールベースボールだけでは
ぜったいに
世界一にはなれない


点を入れなければぜったいに勝てない


それはたしかなことだ
きっと


つよい陽射しと快い青空の下で
ちょうど1年前の今日

オレは同じようなことを考えていた気がする


未分類    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
俺がレス1号という屈辱 Posted by ナガイワタル
今日の俺はプレイボールと同時に出社予定。そのまま夜まで滞留。俺の分まで観とけ!敗けたらタケシのせい。
2006.03.21 Tue 06:30 URL [ Edit ]
いいことば Posted by たらり
人生においてもその通りだと思う。深いことばだ
2006.03.21 Tue 13:02 URL [ Edit ]
祝☆ブログ Posted by ちかりんだ
猛、やるじゃん。いいこと言うね。今後に期待♪
2006.03.21 Tue 20:30 URL [ Edit ]
おっす Posted by みながわ
さっそくお邪魔。
今日WBC勝ったねー。
2006.03.21 Tue 21:37 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://teamoterere.blog59.fc2.com/tb.php/1-607c2316

Top↑